よつぎ第一保育園

 

 

よつぎ第一保育園は西多摩地域では、0歳児保育実施(昭和45年)、分園の設置(平成13年)とも第一号で、保育に対するポジティブな姿勢を伝統としています。

緑が多く、自然に恵まれた環境の中に位置し、四季に合わせた様々な行事や、地域の方々との交流を盛んに行っています。園舎の裏は、専用の駐車場です。

よつぎっ子えん東

 

0〜2歳児の子ども達が、家庭的な雰囲気の中で生活していて、自然に異年齢の交流がもてます。

天気のいい日は近くの公園や神社にお散歩に出かけています。また、駅前なので通勤に便利です。

園長ごあいさつ

 

 

 

よつぎ第一保育園

園長 大熊 百合子

 

「おはよう」にっこりとかわいい顔で挨拶をしてくれる子ども達。私達職員が元気とやる気のエネルギーをもらえる瞬間です。よつぎ第一保育園は昭和45年に開園 した伝統ある保育園です。開園以来続けてきた音楽会、運動会、そして「ちびっこまつり」等の行事も子ども達と職員で作り上げてきました。心身共に健康で自 分の考えを言える子ども、友達と仲良くできる子、情操豊かな創造力のある子どもたちに成長してほしいとの願いで、日々保育に励んでいます。

本園の保育士・職員からのメッセージ

 

 

衣袋 奈美子

給食室 管理栄養士(栄養士歴24年)

 

子どもたちが成長していく過程の中で、食事は大きな役割を持っていると思います。野菜の皮をむいたりおやつを作ったり、実際に食材に触れる事で食事や調理する事に関心を持ち、苦手なものが少なくなり、健康で活動的な生活を送れ、「おいかったよ!」という子どもたちの笑顔が見られるような食事作りを心掛けていきたいと思います。子どもたちと一緒に給食を食べたり、食育を通し直接関わりを持つことで私たちも学び成長できればと思います。

 

 

清水 奈保美

0歳児担当(保育歴14年)


緑に囲まれ、川を見下ろせるそんな豊かな自然の中にあるよつぎ第一保育園。一見、辺鄙な印象をうけますがこの場所ならではの恵まれた環境で伸び伸びと育つ子どもたち。かわいいたくさんの子どもたちの笑顔が私の元気の源です。

 

 

山野 智子

3歳児担当(保育歴11年)


自然に囲まれているよつぎ第一保育園。おさんぽではご近所の牛やカメに会いに行ったり、近くにある秋川へ行き自然を日々感じることができます。子どもたちも「○○いきたい!」「○○したい!」と毎日楽しみをもってすごすことができ、そんな姿を見ることが私の幸せでもあります。保育でも自分のしてみたいことを先輩の先生方や園長先生、主任と相談をし、いろいろいなことにチャレンジすることができます。毎日色々な経験をすることで、子どもたちの視野、保育士の視野が広がっていく・・・そんな保育園です。


園の基本情報

(よつぎ第一保育園)

所在地

〒197-0825

東京都あきる野市雨間1067-6

電話番号 042−558−7221
園舎延面積 598.59㎡
園庭面積 669.46㎡
定 員 133人(0〜5歳)
主な施設・設備 

保育室/5室

乳児室(ほふく室1室)/3室

調理室

教材庫/1室

事務室兼医務室

沐浴室・調乳室・配膳室

 


(よつぎっ子えん東)

所在地

〒197-0823

東京都あきる野市野辺462-17

電話番号 042−532−5442
園舎延面積 105.947㎡
定 員 18人(0〜2歳)
主な施設・設備 

保育室/1室

乳児室/1室

沐浴室/1室

調乳室/1室